Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://lou1sgarneau.blog137.fc2.com/tb.php/28-2c18f7f3

トラックバック

[T1] 【日記】 風邪かな?

 11月28日 日曜日  イベントでオフィシャルの更新が速いので、オフィの更新が楽しみ!  午前中に数戦争行った後、お昼ご飯を準備しているあたりからムズムズして...  (* >ωд

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

【自転車・プラン】 行きたいところ 天橋立から東舞鶴方面へ。

 以前簡単な記事を書いた雑誌『自転車と旅』で紹介されていた 日帰り旅行の一つにこんなのがありました。

 「関西発 日帰りコース 丹後の名勝と絶景を訪ねて」
 ~ 天橋立から、表情豊かな海辺を走る! ~

 京都府の北部、丹後地方は鉄道のアクセスがいまひとつよくない。
 大阪を早朝に出発してに、何度も乗り換えがあるうえに、かなり時間がかかります。

 でも私は京都に住んでいるので まだ時間がかからないかなぁ~。
 続きに雑誌に載っていた内容を見ていきます~。


 電車を乗り継いで 旅のスタート地点の天橋立駅へ!
 ルートは「ルートラボ」で作成しました。


 天橋立駅からスタートして、天橋立へ~。
 天橋立を渡りきってそのあと傘松公園へ。
 ケーブルカーで傘松公園まで上がると、天橋立の全体が見渡せる。
 「斜め一文字」と称される天橋立。リフトまたはケーブルカーで5分ほどの傘松公園からの眺望。
 全長3.6kmある天橋立の一本道は自転車で走ることができる。砂が少々重く、決して走りやすくはないそうです。


 その後、阿蘇海を回り再び天橋立駅へ戻ってきます。
 天橋立駅からは東へ 北近畿タンゴ宮津線にそって由良川河口を目指して進んでいきます。
 北近畿タンゴ線宮津駅から栗田駅の間は旧道に入ったほうが安全なようです。旧道へは運動公園入り口の看板があるそうです。


 由良川の河口は北近畿タンゴ鉄道の絶景ポイントの一つ らしいです~。
 「トコトコとカワイイ列車が由良川橋梁を渡るシーンはドラマチック。全長552mの橋梁は水面からわずか3mの高さにあり、列車を撮影知るには絶好なポイントとして鉄道ファンにしられている。」


 列車を見たら由良川沿いに南下して途中で県道568号へ。
 そして 国道175号線 にでて東へ。
 途中に 道の駅 舞鶴とれとれセンター があります。


 国道175号線 西舞鶴へ入ってから 大手交差点国道177号線へ入り すぐに府道565号線から 北へ。
 左手に舞鶴湾を見ながら進んでいきます。
 しばらく行くと海上自衛隊の基地があり、海上自衛隊の護衛艦が見られるのではないでしょうか?
 

 国道27号線 へ戻り、小旅行のゴール地点 東舞鶴駅へ向かいます。
 途中、市役所が見えたら右手に 中舞鶴線の廃線後の自転車道があるそうです。
 「東舞鶴の駅近くへ続く廃線跡の道2kmほどと距離は短いですが、自転車歩行者専用道として整備されている。レンガ作りの「北吸トンネル」は見応えあり!」




 スタート:天橋立駅 → ゴール:東舞鶴駅
 距離:約53km (ルートラボより)

 丹後半島にそっていく とても短い小旅行。
 休日のお昼前について少し走り、どこかでお昼ご飯を頂き、ゴールの東舞鶴へサイクリング!そんな小旅行になりそうです。
 ゆるい起伏はあるものの、路面の状態もよく走りやすいと思います。
 旅の後半 西舞鶴市街地からは交通量も多いですが、歩道も広いので心配なら一時的に歩道へ入るのもいいと思います。
 でも歩行者さんを最優先に。


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://lou1sgarneau.blog137.fc2.com/tb.php/28-2c18f7f3

トラックバック

[T1] 【日記】 風邪かな?

 11月28日 日曜日  イベントでオフィシャルの更新が速いので、オフィの更新が楽しみ!  午前中に数戦争行った後、お昼ご飯を準備しているあたりからムズムズして...  (* >ωд

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

フェズさん

Author:フェズさん
ルイガノ 初心者ロードレーサーにのるフェズさんが送る自転車ブログ「ルイガノたんと共に」

フェズさんのサイクリング日記。
ニコ生自転車部 関西 所属?

◆所有Bike
LOUIS GARNEAU CR23(2010モデル).
GIANT TCR COMPOSITE SE(2011年).

FantasyEarth Zeroブログは
 「もきゅもきゅ FEZ旅♪」
fezccblog.blog53.fc2.com/

Twitter

アクセス カウンター

LINK



SRAM

GIANT

louisgarneau40.jpg

garneau40.jpg



TEAM KEEP LEFT



CYCLE MODE international 2011

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。